P.メルヘン「ごろにゃん日記」

我が家の6匹+1匹の愛猫日記♪in八ヶ岳
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< たまにはひとりがいいわ | main | 猫と風邪 >>

フーガ、レントゲン検査を受ける

フーガの写真フーガは最近、左大腿部のちょっと上の下腹部の毛を、自分でむしり取るクセがついてしまいました。
で、ちょっとハゲた状態にまでなっています。
その箇所にちょっと手を当てると、他の部分より熱をもっているような感じです。

そこを強く触られることを嫌がります。
内臓に何か異変が起きているのでは、とReiも、母も、私も、心配になりました。

食欲はありますが、時によって、食べる量に、ムラがあります。 猫缶を一度に2分の1も食べてしまうかと思えば、催促したにもかかわらず、ちょこっと、口をつけるだけ という時もあります。

休んでいる時の呼吸も荒いのです。

そこで、5月に引き続き、レントゲンを撮ってもらいました。今度はその問題の箇所を中心に。それから心臓も。

待つこと30分。見せてもらった写真に、異常なモノは、映っていませんでした。
腫瘍とか、潰瘍とか、また心臓肥大とか、そういう危機的なモノはありませんでした。

ただ、全体に、老化現象が明らかになってきています。でも、それは事実、老齢期に入ってきているので、 仕方ないところです。
とにかく、緊急に治療開始という事態にならずに済んだので、ホッと一安心です。
が、問題の箇所・・その皮膚のところか、その内側のところかに、炎症がある可能性は高いということで、 炎症止めの薬を飲ませることになりました。

「ふーたん、おくちゅり、イヤイヤちないで、ちゃんと、ゴックンちようね」
フーガ | permalink | comments(3) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

フーガちゃんのいろんな異変にちゃんと気づいてあげられるなんて、Reiさんは母の鏡ですにゃ〜☆転ばぬ先の杖ですにゃ☆フーガちゃんは幸せモノですにゃ〜♪
人間と同じで猫も年を重ねるといろいろ不具合が出てくるものなんですね、いたわってあげなくちゃですね。
buuchan | 2009/07/01 12:46 PM
知らない間にこんなに日記がアップされていたのですね。
どの猫チャンも品があります。可愛い。
みな病気をのりこえたりしたけど元気で良かったです☆
シンバル | 2009/07/07 10:25 AM
buuchan
心配しすぎで猫にとってはよくない親みたいです。
すごく感じ取っちゃうんですよね〜やっぱり。こっちが心配そうにしてると。自己暗示にかかってもよくないので、なるべく普段通りに接しています〜。
ありがとうございます。

シンバルさま
お年寄りにゃんこが多いので、いろいろ気疲れはしますが、またいろいろな意味ではげましてもくれる存在ですので、一緒に生きてるって感じがします。ありがとうございます。
Rei | 2009/08/26 3:53 PM
コメントする









RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS




↑うちのニャンニャたちが
載っているので見てね






















qrcode