P.メルヘン「ごろにゃん日記」

我が家の6匹+1匹の愛猫日記♪in八ヶ岳
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 新年明けましておめでとうごじゃいますにゃんにゃん。 | main | ジーグも今年で満12歳! 復活後満2歳!! >>

パン彼4登場! それがなんと!!

パンダ「パン彼4登場!」

 実は昨年12月に、それまでパンダの彼氏だったパン彼3が、忽然と姿を消してしまいました。
 我が家の庭に出現した当時から血便が出ていたので、おそらく、大腸癌ではないかと推測していました。
 だいぶ私に慣れてきていたとはいえ、まだ体を触らせるところまではいかず、治療を受けさせてやれなかったのが悔やまれます。尤も、その痩せた姿から末期だとは推測されましたが。

 そんな寂しい別れがあったと思ったら、2週間ほども経過した頃だったでしょうか・・なんと、パン彼4が現れました。
 それがまた奇跡的な話なのですが・・・、その新しい彼氏は、ジーグそっくりなのです。ジーグをもっと若くして、ちょっと険しい顔つきにしただけで、ジーグと血筋に当たる猫であることは間違いなさそうです。
 もう完全に大人の体型になっていますので、それまでどこにいたのか・・?

 雄・雌の判別を明確に行ったのではないのですが、その顔つきと、パンダにさかんに近づこうとしている様子から、男の子ではないかと推測しているわけです。

 顔もさることながら、体全体の色合い、長毛であることいい、首と胸の間にある襟巻きのような毛並みといい、ジーグそっくりです。

 それにしても、ジーグを保護して10年間も経つのに、なんで今頃現れたのか???

 となると、この猫を生んだ親猫がいるわけですから、ジーグの親の可能性が高いと思ってきたブーレは、血筋ではないのかもしれません。
 どこかに、ジーグとこのパン彼4に共通の血筋をもった猫がいる可能性が高いという話になります。
 謎です。


パン彼4

 「パン彼4や・・おまえはどこからやってきたんだい? おまえの母親、そしてジーグの母親は、どこにいるんだい?」
 

複数 | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS




↑うちのニャンニャたちが
載っているので見てね






















qrcode