P.メルヘン「ごろにゃん日記」

我が家の6匹+1匹の愛猫日記♪in八ヶ岳
<< March 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

メヌ、快食快便!




↑クリックで拡大 別ウインドウで開く

長い間、軟便が続いていたメヌエット。ここ数日間、まだやや柔らかめでは
ありますが、まずまず正常なう○ちをするようになりました。!(^^)!
ちょうど食餌管理を再検討して改めた時期と重なりますので、おそらく、
キャットフードの変更や食べる量が効果的だったのではないかと思います。
大きな変更は、ヒルズのライトを朝、食べさせるようになったことです。
それに、モンプチの総合栄養食ジューシーチキンも食べさせています。
この二つが主体の食生活になっています。量も若干、少な目になりました。
それに今まではちょこちょこ食べていたのですが、最近は時間を決めて、
胃をちゃんと休めるようにしています。
こうしたことが重なって、消化機能が改善されたものと思われます。
幼少の頃からでしたので、体質なのかな(それもあるとは思いますが)と
半ば諦めていたのですが、サラの食餌改善が動機となって始めた大幅な
食生活の改善によって、メヌの軟便解消という思いがけない出来事が
起きました。非常に嬉しいです。(^^)/

メヌ、良かったね。これからもこの調子が続くといいね・・・  
メヌエット | permalink | comments(8) | -

サラ、もうちょっとで治るよ!




↑クリックで拡大 別ウインドウで開く

昨日、サラとふったんを動物病院に連れて行ってきました。
ふったんは血液検査です。そのお話はふったんの時にさせて
いただきましょう。

で、サラですが、もちろん、目の上の皮膚炎のことで、獣医先生に
診て戴きました。いつもは鮮血が広がるものの、暫くすると治癒するのに、
今回はカサブタになっているので、このまま放置しておいてもよいのか、
注射とか飲み薬とか、治療が必要なのかと診ていただいたわけです。

先生のみたてでは、軟膏を1日2回塗るぐらいで大丈夫でしょうとのこと
でした。もしそれでもまだ治癒しないようだったら、飲み薬を考えましょう
とのことでした。

今そばにサラがいたので、抱きかかえて、塗ってみました。すると、
カサブタはもうすぐで剥がれそうになっていました。
これならこれ以上悪化することはなさそうです。

サラ、もう少しの辛抱だよ。でも、おくちゅり、舐めちゃダメだよ〜。  
サラバンド | permalink | comments(5) | -

ジーグ体重も順調!





クリックで拡大 別ウインドウで開く

ジーグはここ2ヶ月、ずっと3.90kg〜3.95kgをキープしています。
1月22日に3.70kgと落としたものの、その1週間後に3.90kgに達してからは
ずっと維持しています。2月下旬には一度胃汁を吐いたものの、その後は順調
です。
当然食欲のほうも、ヒルズのld、メンテナンス、ライトなどを夜中に、時々は
午前中に黒缶や海缶など、ウエットも口にしています。

そういえば、この1週間はReiの和室に行っていないので、こんやあたり、また
連れていってあげましょう。

ジーグ、よく我慢したね、今夜はまたReiさんお部屋に行こうね〜。  
ジーグ | permalink | comments(4) | -

パンダの彼氏現れる




↑クリックで拡大 別ウインドウで開く


いつも夜暗くなってから家の庭に出没するパンダの彼氏ですが、
今日小雪がパラつく中、珍しく日中、姿を現しました。
我が家のにゃんこたちが食べ残したドライフードを、ヒヨドリたち
野鳥のために庭に巻くのですが、それを食べていました。

小雪が降り始めたので、早めに家の中に入れようとパンダを呼んだら、
すぐにやってきて、さっさと玄関の中の小屋に入りました。
その後ほとんど間を置かずに彼氏は姿を現したので、どうやら一緒に
いたようです。
背中と言わず、頭と言わず、白を乗せていたにもかかわらず、
一心不乱にあちこちに散らばっているキャットフード(ドライ)を、
食べ巻くっていました。

そういうことなら、今度から、空いた猫皿に、まとめて置いてあげることに
しましょう。

パンダの彼氏や、明日もおいで〜。お皿に山盛りにしておいてあげるよ!    
other | permalink | comments(4) | -

おやつを食べて一休み







相変わらず食欲旺盛なカノン。朝はヒルズのライトを食べ、昼には黒缶を食べた
のですが、お腹がすいたと催促し、3時のおやつをあげることに。本来なら、
我慢させるところなのですが、カノンの催促に触発されて、現在訳あって結果的に
減食中になっているサラが一緒に必死にアピールしたので、3時のおやつをあげる
ことにしました。

とはいえ、ただおやつをあげるつもりはありません。この機会をサラの食改善計画
の遂行にしようと、大好物の懐石とヒルズのライトを2:1の割合であげてみました。
結果はこっちの思惑どおり。全部綺麗に食べてくれました。

カノンのほうは1:1の割合です。量自体は少量です。ふったんやメヌは出されたものを
たいがいは全てお腹の中に収めますが、カノンは激しくしつこくアピールするわりには、
食べる量は多くはないのです。ちょっと小腹が空いたという程度なのでしょう。
今もそんな感じで食べると、ご覧のとおり、暖かいモニターの上に乗って、くつろぎ
出しました。

カノン、おやつおいしかったかい? サラも、ぽんぽんちゃんいっぱいになったかな?  

カノン | permalink | comments(6) | -

ふったんのお食事




↑クリックで拡大、別ウインドウで開く


サラの食物アレルギー発症によって、ここ数日、我が家の6匹+1匹のにゃんこ
たちの食生活を見直しています。
問題のサラについては、サラの日にお話させて戴くことにして、今日は、ふったん
のお話です。

相変わらず、朝御飯を食べると直ぐ、書斎のドアの前に立って、「にゃあ」とか、
「うんがー」とか鳴いて、Reiのいる和室に行きたがります。もう殆ど日課になって、
います。寒波でしかも曇りの日でも催促します。「ふったん、わちちゅ(和室)、
ちゃむちゃむだよ〜」と言っても、ずっと鳴き続けます。ただ、カノンのムカつき
鳴き
とは違ってずっと大人しいので、うるさくはないのですが・・・。

そのふったん、だいたいなんでも食べてくれるので、食餌管理は楽な猫です。
でも、高齢になっていますし、姉妹のカノンが軽いとはいえ、腎機能の低下が
みられるようになってもいますので、ふったんも気を付けなければと思っています。
幸い、ヒルズのドライフード「ライト」はよく食べてくれるようになったので、
それと「シニア」(これはまだ試していないので今度購入してトライします)を
中心にして、総合栄養食のウエット「黒缶」を併用して、メニューにしようと
思っています。

因みに、我が家の行きつけのスーパーのホームセンターコーナーで販売している
ヒルズ製品は、ネット通販で購入するより安いことが判明したので、大助かり
です。その分、消費期間が短いのかなと確認したらそんな事もないので、灯台
下暗しとはこの事だなと、喜んでいます。

ふったん、ライトおいしいからって、早食いしちゃダメだよ〜。
ゲゲッしちゃうからね・・・
  
フーガ | permalink | comments(2) | -

あたし、しつこいの、嫌い!







パンダは、近辺に雌猫が少ない希少価値のゆえか、はたまたその美貌ゆえにか、
雄猫に人気があります。発情期になるとどこからともなくやってくる雄猫に
付きまとわれている様子。でも、時々朝帰りになるから、パンダも、満更では
ないのでしょう。
もちろん、パンダは避妊済みなので、妊娠せず、命を無駄にすることもありま
せん。それとも知らず、子孫を残そうとパンダを追いかけ回す雄猫も、ちと、
哀れではありますねぇ。

さて、ご覧の写真は、その雄猫に追いかけられて逃げてきたパンダが、辛夷の
木をするすると登り、屋根に避難したところです。追ってきた雄猫は、根元で
恨めしそうに、上を見上げているだけで、登れません。間もなく、スゴスゴと
帰って行きました。
なかなかハンサムな子なので、今度機会があったら撮ってみようと思います。
パンダ | permalink | comments(9) | -

サラ、順調な回復へ




↑クリックで拡大 別ウインドウで開く

御心配戴いているサラのアレルギー性の皮膚炎。だいぶ良くなりました。
もうすっかり渇いて、産毛も生えてきた感じです。
元々、それほど苦痛ではないようでしたが、昨日、今日と、元気に
走り回っています。
すずゆみさんに教えて戴いたアレルギーに効く食品、ネットで注文しました。
とにかく好き嫌いが激しい子なので、食べてくれるかどうかが心配ですが・・・。

サラっち、お体のためだからね、カツラちゃんみたいに、ちゃんと食べてね。    
サラバンド | permalink | comments(5) | -

ブーレ、絶好調! 行ったり来たり・・・






ブーレがこのところ絶好調です。朝、わたくしと共に起きて、すぐに書斎へ。
暫くは、段ボールの中やかまくらの中に入っています。
でも、そのうち、なぜか、寝室に通じるドアの前に立って、開けてくれと
催促。席を立って開けてあげると、「うにゃ」と言って寝室へ。
ところが、ものの5分と立たずに、またドアの向こうから「うにゃ」と
可愛い声が。
また席を立って開けてやると、鳴きながら、ささっと書斎に入ってきます。
で、暫くたつと、またまたドアの前に立って、「うにゃ」。
そして、またドアの向こうで、「うにゃ」。
と、何度も繰り返し・・・。

ぶぶちゃん、kanaちゃんと遊んでいるつもりなの?  
ブーレ | permalink | comments(6) | -

すやすや・・・夢心地




クリックで拡大 別ウインドウで開く

また母の腕に抱かれて寝ているメヌエットをご覧くださいませ。
このときも例によって、顎をグイグイと押しつけてからこのような姿勢に
なりました。

とても平和で穏やかな寝顔ですよね。何の屈託もない、邪気のない寝顔。
どんな夢を見ているのでしょう?

動物の寝顔は、見る人を、穏やかで幸せな気分にしてくれますね・・・。

メヌや、良い夢を見るんだよ〜。  
メヌエット | permalink | comments(10) | -
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS




↑うちのニャンニャたちが
載っているので見てね






















qrcode