P.メルヘン「ごろにゃん日記」

我が家の6匹+1匹の愛猫日記♪in八ヶ岳
<< June 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

顰蹙をかったパンダ




↑クリックで拡大、別ウィンドウで開く


我が家の庭を我が物顔で駆け回って遊ぶパンダ。
花が植えてある場所でも構わずずかずか入り込みます。
先日、とうとう、母が楽しみにしていた大きなゆりの花、
ちょうど蕾が出来立てのものを、2本、折ってしまいました。
母は怒り心頭。「今度やったら、鎌で頭叩いてやるよ!と
物騒な事まで言い出す始末。

でも結局は、「去年もやられたし、ゆりを別な場所、
パンダが踏み込まない場所に、植え替えたよ」と妥協しました。

この写真は、2本のバラの木の間に置いてあるベンチに
腰を下ろして、くつろぎ、わたくしが行っていたコスモスの
移植を眺めていた時のものです。

パンダ〜、kanaちゃんが大事にしているコスモス、絶対に
踏んづけたりするなよ〜。
   
パンダ | permalink | comments(8) | -

ふったん、お散歩、だいちゅき!




↑クリックで拡大 別ウィンドウで開く


ふったんは、すべてにのんびり、ほんわかしています。お散歩の時間、
先に出ているカノンの後がふったんなので、それは分かっているらしく、
「うんなぁ〜」とふったん鳴きをして、催促します。
で、リードをリード掛けから外して、「ふったん、おちゃんぽしようね」と
促すのですが、鳴いてはいるものの、なかなか書斎から出ようとはしません。
いつもドアを開けてもなかなか出ないので、その間に、控えているメヌや
サラがスキを伺って出ようとします。
「ふったん、早く出ないと、ドア閉めちゃうよ」と促して、やっとお部屋の
外へ・・・

でも、庭に出ると、猫草のところへまっすぐ向かいます。ひとしきり、
食べたあとは、またわたくしを見上げて、「うんなぁ〜」とふったん鳴き。
マッサージを求めているのです。
ふったんのお散歩は、猫草はもちろんなのですが、実はこのマッサージを
してもらう楽しみが大きいのです。
全体に短毛なのですが、やはり短毛のメヌ同様、けっこう、毛が抜ける
ほうです。
逆目にしてマッサージすると、時には、ゴルフボールが3個分位出る時が
あります。・・・でも、そういえば、今年はまだそんなに大きな毛玉になる
ように毛が抜けたことはないですね。どういう体の変化なのでしょう?
体重は、先日4.95kgと、久しぶりに5kg台を下回りました。ダイエット作戦を
実行中ですが、まあ、この程度をキープしてくれればいいと思っていますが・・・。

ふったん、ちゃんとシニアも食べるようになって、偉いね!   
フーガ | permalink | comments(9) | -

女ながれ者


clickで拡大・別窓で開く(800×600)

あたしゃながれもんヨ♪(だいぶ一所に留まってるけどさ)
夕方の似合う女(笑)



clickで拡大・別窓で開く(640×480)

おぬし。。。侍
パンダ | permalink | comments(10) | -

野生の鹿、現れる!




↑クリックで拡大 別ウィンドウで開く

最近、我が家付近に、野生の鹿が出没しています。
夜遅く家にお帰りになる友人も、畑に、数頭の鹿がいるのを
目撃しています。

わたくしも、今年になって2度目撃していますが、昨日の夕方に
せせらぎを挟んで対岸の草地に8頭の鹿が、草だかなんだか、
食べている姿を目撃しました。
急いでカメラを持って庭に出たところ、気づいた鹿がゆっくりと
移動していきました。最後の一頭だけ、ご覧のように立ち止まり、
こちらを見ていました。
子鹿も、角の立派な雄鹿もいましたから、家族なのでしょう。

標高1200m辺りにはよく出没するという話は、引っ越してきた
当時から聞かされていましたが、我が家のある標高1000mまで
下がってきたというのは、それだけ上のほうが別荘開発などで、
食料事情が悪化してきたということなのでしょうか?
もしそうだとしたら、可哀相ですね。心配です。
自然が豊かとばかり喜んではいられない話ですね。

other | permalink | comments(14) | -

メヌ、食欲と戦う





メヌは、サラの食物アレルギー克服作戦のとばっちり?を受けて、
食餌計画作戦を実施されてしまいました。
つまり、一日の食餌時刻を3回と決められてしまった、ということです。
そうです。それまでは小分けのカノンちゃんのために常に容器が置いて
あったのを、便乗してメヌが食べていたわけです。
それが、今は、食餌タイムしか食べることができません。
メヌにはそれが辛いのです。特に朝が空腹との壮絶な闘いをやっている
ようです。寝室の隣の書斎から、ドアをこじ開けようとする音、
「にゃっ、にゃっ」と、メヌらしい甲高い声が聞こえます。
こちらも、心を鬼にして、みんなの食餌タイムがくるまでほっておきます。

でも、お陰で、以前にもお話したと思いますが、このところ、あれほど長年
続いた軟便が殆ど解消しました。
殆ど、と言うのは、時々、可哀相になってちょっと多めに上げてしまう
ことがあり、そうすると翌日の排便でちゃんと結果が出るという次第です。


メヌ、ご飯はちゃんとご飯タイムでね。メヌだって、お腹のゆるゆるが治って
いい気持ちでしょ?
   

メヌエット | permalink | comments(10) | -

今日も朝からお出かけで〜す!




↑クリックで拡大

カノンに疎まれてもまったくめげず、相変わらず近寄っていくパンダです。
実に可愛いキャラをしている猫です。

先日は3日間、姿を見せませんでしたが、一昨日帰ってきました。
さすがに空腹だったらしく、ペロッと、2食分をたいらげました。

今日はまた朝からお出かけです。
高原は6月に入ってからのほうが、好天気が続いています。
パンダはどこまで遊びに行ったのかな?

パンダ〜、今日はちゃんと帰ってくるんだよ〜。   
パンダ | permalink | comments(5) | -

カノン、天敵パンダを狙う




↑クリックで拡大 別ウィンドウで開く

天敵と書きましたが、パンダのほうは、カノンに対してたいへん
友好的なんですよ。カノンがお散歩に出てくると、どこからともなく
姿を現して、そばに近寄ってきます。
もちろん、カノンがリードを付けているので、安心しているのでしょうが、
それでも、時々近寄りすぎて、カノンにダッシュされています。

この写真も、パンダがそばに近寄ってきたので、臨戦態勢に入った
ところです。

でも、カノンちゃん、もういい加減に、お友達になってあげなよ〜。
パンダちゃんは、カノンが大好きなんだってよ〜。
いったい、パンダのどこが気に入らないのかなぁ?
まあ、たしかに、kanaちゃんに甘ったれだけど・・・。^^;   
カノン | permalink | comments(12) | -

チャーチャン


clickで拡大

サラちゃんは最近サーちゃんとかチャーちゃんと言われています。
きのうはワクチン打ちに行って来ました。ワクチン姫は、他にメヌキチとブブチュケです。
うちにはキャリーが2つしかないので、ブブとメヌは一緒くたにされて行きました(時々一緒に寝ているから)サラとメヌを一緒にするとサラが噛まれるといけにゃいので^^;
- | permalink | comments(9) | -

パンダ、今日も外泊か?




↑クリックで拡大

おや、パンダちゃん、何を探しているのかな?
虫さんがいるの?
まだ、ヘビさんは、出てこないよね?




↑クリックで拡大

収穫があったのかな? 悠然とした歩き方だね、パンダちゃん!

ところで、パンダは、昨夜帰ってきませんでした。もちろん、夜中には
帰ってきて、屋根の上の寝床にいたかもしれませんが、夜わたくしが
睡眠を取る時刻には、帰っていませんでした。
そして、きょう、まだ一度も目にしていません。朝帰りした時でも
翌日は日中から姿を見せてくれることが多いのですが・・・
今夜も夜遊びするのかな?

パンダ〜、怪我だけはしないでおくれよ!   
パンダ | permalink | comments(3) | -
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS




↑うちのニャンニャたちが
載っているので見てね






















qrcode