P.メルヘン「ごろにゃん日記」

我が家の6匹+1匹の愛猫日記♪in八ヶ岳
<< March 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

何とか、こんなポーズもできます



↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

ブーレは、我が家の最年長の猫さんです。推定15歳程度。
だからもうあまり身軽な行動はとれません。ちょっと高い所に
登ろうとしても、しょっちゅう、失敗します。
年を取ると、人間のように、猫も運動神経が悪くなるばかりか、
体も堅くなるようです。
ぶぶにとっては、ご覧の写真のような姿勢を取るのも、そう
簡単ではありません。
なんとか、その姿勢を取っても、キープするのがまた大変です。
体をふらつかせながら、一生懸命、毛づくろいをします。
「ぶぶや、おけけ、きれい、きれいになるね」     

ブーレ | permalink | comments(0) | -

ジーグ、体重に変化なし!



↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

26日に体重測定をしました。ジーグは、ちょうど4.00kgでした。
これで昨年の12月21日の測定以来、3ヶ月連続で4kgをキープしたことに
なります。

実は、ここ2週間、ちょっと食欲がないように、みえていました。
食欲旺盛の時は、夜から朝にかけてだけではなく、午前中にも、
猫缶を食べてくれるのですが、最近は、殆ど食べてくれませんでした。

それに、この体重測定をする前日まで、何度か、少しですが、吐きました。
体調が悪くなってきたのかと心配していました。

でも、体重測定の結果は、全く変化なし。好調の時の数値をキープして
いました。
薬も備えたし、お薬飲み上手のジーグです。きっとまた体調が上向きに
なってくれるでしょう。

「ジーグや、体重、減ってなくて、良かったね。明日からまた、お薬も
ちゃんと飲もうね。ジグは、お薬飲むの、とっても上手だもんね」
    
ジーグ | permalink | comments(2) | -

ふったんのうんぴとしっこはグー




↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

先月から、腸の具合がちょっと悪く、軟便がずっと続いていたフーガ
ですが、今日は、とても良いうんぴとしっこをしてくれました。(^^)/

空気清浄機を花粉モードのある機種に変えたことも良かったのか、
涙目も止まりました。(^_^)v
この写真の時は、まだ涙目が続いていたので、目元がちょっと
痛々しく感じられるかもしれません。
でも、今日は、久しぶりに渇いていました。(^-^)
「ふったん、めめ、いたいたじゃなくなって、良かったね」     


フーガ | permalink | comments(0) | -

パンダ、また来たのね



↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

この23日のお散歩&ひなたぼっこの時のカノンです。
カノンは、必ず、家の回りを一周しないと満足しないので、
特別にぐるっと一回り。文字通りのお散歩です。

そして、草のある場所へ。
そこにやってきたのが、昨日掲載したパンダです。
そのパンダを見つけて、「パンダ、また来たのね」と
見つめるカノンです。

パンダは、どれほどカノンに威嚇されても、
カノンのことが好きなので、そばに寄ってきますが、
リードの長さを計算して、程良い距離に座ります。
でも、時々、目測を誤って、ダッシュで襲われますが。^^;

尤も、最近は、カノンも本気で威嚇するという感じでは
なくなりましたよ。一種のゲームのような感じみたいです。
「カノン、パンダと遊んでみたら?」    
カノン | permalink | comments(0) | -

あたしも参加したぁ〜いにゃあ!



↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

朝からどこかへ出かけて行ったパンダ。たぶん、例の最近の黒白の彼氏に
会いに行ったのでしょう。

でも、カノンをはじめ、お散歩組さんが庭に出て、ひなたぼっこしていると、
どこからともなく、姿を見せるのです。

この日も、やってきましたよ。で、ご覧のように、つつじの木の枝に、顔を
スリスリしています。
猫って、箱の角とか、木の枝の先だとか、結構好きですよね。

こうして、パンダも、我が家の猫の1にゃんとして、お散歩&ひなたぼっこの
イベントに参加したのでありまする。
「パンダや〜、みんなと一緒にいられて、良かったね」     
パンダ | permalink | comments(0) | -

パニクリ屋さんのサラちゃん



↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

お外に出たがり屋さんと言えば、メヌに負けない位、お散歩大好きなのが
サラちゃんです。
でも、外に出るのはいいのですが、とにかく、超パニクリ屋さんです。
遙か彼方に、車の音でも聞こえたり、人の気配があると、ビビリまくります。
それに、まるで挙動不審のように、右に行ったり、左に行ったり。
と言うか、右に行きかけては急に左に方向転換、かと思うと次の瞬間には
再び右に直行しようとします。

そんなサラですが、側溝は怖くないようで、ご覧のように、簡単に
またいで渡ります。
これは、他のカノンやフーガなどもしますが、もっと、慎重に行動します。
ところが、サラは、なんにもためらわずに、ささっと、渡ってしまうんです。
度胸がいいんだか、悪いんだか、ちょっと分からないサラです。
「サラや〜、お水が流れているけど、怖くないの?」    
サラバンド | permalink | comments(0) | -

春の草は新鮮でおいしいなぁ


↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

昨日のお散歩と言うか、ひなたぼっこの写真です。
ほとんどの猫は、草が大好きですが、特にメヌエットは、草が大好きです。
冬の間も、地面にすれすれ生えているような草も、口に含んでいました。

でも、いよいよ、春到来! 草も青々と伸びてきています。
時間をかけて、草の小さな茂みに顔を突っ込んで、食べています。
不思議なのは、メヌは、どんなに草を食べても、滅多に吐かないことです。
ちゃんと消化してしまうのでしょうか・・・?

「メヌや〜、これから、毎日、どんどん草が伸びてくるから、楽しみだね」  
メヌエット | permalink | comments(0) | -

久しぶりに野生的なブーレの表情



↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

野良猫時代のブーレは、如何にも野性的で精悍な表情をしていました。
それが、長毛の気品と絶妙に溶け合って、魅力的でした。

ところが、保護して家猫となり、わたくしに甘え放題になるにつれて、
その野性味の魅力が薄れてきた感があります。
この感じは、わたくしばかりではなく、Reiもそう言っています。

で、この写真ですが・・・
久しぶりに、野良時代の野生味を感じさせてくれる表情になっています。
これも、EOS kissXという、デジタル一眼レフならばこその写真です。

「ぶぶや〜、かっこいいよ〜!」      
ブーレ | permalink | comments(0) | -

ジーグ、癒してくれてありがとね




↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます。

ここ数日間、ちょっと、精神的にしんどい事があって、心身とも疲労が
募っていました。で、日中、横になる時間を時々取ったのですが、
そんな時、いつものように、ジーグがそばにやってきて、添い寝してくれます。

夜寒い時に寝る場合は、ジーグは足元にいくことが多いのですが、私の体調が
悪い時は、顔のそばに、正に添い寝してくれます。
で、顔をペロペロ舐めてくれるのです。唇まで、舐めますよ。
まあ、さすがに、これは嬉しいですけれど、不衛生ですから、拭きますが。

本当に、私の心身の状態を、実に敏感に感じ取ってくれる猫です。
そうして、母が子のことを案じて労るように、優しくしてくれます。
こういう体験をすると、本当に、猫と一緒に暮らすことの幸せを
心底、実感します。

「ジグや、ホントに、ありがとうね。涙が出るほど、嬉しいよ」    
ジーグ | permalink | comments(0) | -

フーガ、徐々に、腸炎、回復に向かう




↑クリックで拡大 別ウィンドウで開きます

フーガの腸炎は、なんとか治まってきたようです。軟便も僅かですし、臭いも
それほどきつくありません。それに、2度、3度と立て続けにトイレに入る
行動もなくなりました。

でも、まだ完治したわけではないようです。
昨日は、空気清浄機の上に乗っていた時に吐いてしまい、清浄機の内部にも
嘔吐物が落ちてしまいました。(>_<)
1時間ほど分解できる範囲で分解し、あらかた拭き取ったのですが、試運転を
したところ、Reiが、空気清浄機の臭い消しの役目を果たさないよと言って、
逃げ出しました。^^;

それでも、ふったん、そのあとの食事時には、しっかり催促もし、完食し、
今度は吐くこともありませんでした。

「ふったん、たいしたことにならずに済んでよかったね。」   

フーガ | permalink | comments(0) | -
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS




↑うちのニャンニャたちが
載っているので見てね






















qrcode