P.メルヘン「ごろにゃん日記」

我が家の6匹+1匹の愛猫日記♪in八ヶ岳
<< June 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

たまにはひとりがいいわ

草むらのパンダ kanaちゃんが、パン彼2と呼んでいる男の子は、わたしにぞっこんなの。 まあわたしも、パン彼1から乗り換えたのだから、文句は言えないんだけど。 若いから精力満点で、わたしを誘うのよ。 でも、わたしの情熱の炎は、そんなにもう激しくないの。 だから、四六時中そばに寄ってこられると、うざったいときもあるわ、ホントの話。 そう、身勝手とは言えば身勝手よね。 でも、わたしも、今年で10歳の大台よ。 若い男の相手をするのは、そろそろ億劫になっても仕方ないじゃない。 と言っても、パン彼2のこと、嫌いってわけじゃないわ。 時々、仲良くしてやっているのよ。 kanaちゃんたちも、パン彼2のこと、可愛がってやっているし。 この写真は、ちょっと離れたところにパン彼2がいた時に、撮ってもらったもの。 kanaちゃんは、パンダらしいって、気に入っているみいたい。 わたしのことを、気にかけてくださるネット上のkanaちゃんのお友達の皆様、 お久しぶりです。 どうぞ、最新のわたしを見てやってくださいね。 よろしくお願いしま〜す。
パンダ | permalink | comments(0) | -

最近のジーグ:絶好調です!

JUGEMテーマ:ペット


最近のジーグ

最近のジーグです。Reiが撮影した写真ですが、とても穏やかで愛らしい表情をしています。
去年の7月28日に、目も見えず、声も聞こえない状態、極度の黄疸、体温低下、体の硬直、そして痙攣と、
危篤状態に陥り、もう朝は迎えられないと、「想い出」の写真を撮ったジーグ。

妹のツボマッサージ、獣医先生の適切な治療、AD缶、そして友人が贈ってくださった山羊さんのミルク・・・、
さらには、ジーグ本人の生きようとする生命力! これらが相まって、本当に奇跡を起こしたジーグ。
3日間飲まず食わずで通常3.7kg前後だった体重が2kgに。
それが今では、自己最高記録の4kgまでに。

抱くと、ずっしりと重さを感じ、また体温の暖かさも感じることができます・・・。
長毛も今までで最も長くなり、ふさふさです。

よく猫を知らない人は、犬は恩を感じるが、猫は勝手気儘で恩など感じないと言われますが、
あの日以来、命の恩人の妹に対して、ジーグは、明らかに、態度が大きく変化しました。
妹が私とジーグの寝室に入っていくと、「にゃあ〜〜!!」と、大声をあげて、喜びます。
また、書斎にやってくると、真っ先に、妹のところに近寄っていき、その足下に、ぺたっと、
腹這いになり、体を撫でて、と催促します。

この手のお陰で、自分は命が助かったのだ、と分かっているとしか思えない行動を取ります。
だから、Reiにカメラを向けられたこの時も、こんな優しい、穏やかな表情を見せてくれたのでしょう。

ジーグ | permalink | comments(0) | -
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS




↑うちのニャンニャたちが
載っているので見てね






















qrcode